今日のおすすめ
おかぽん先生青春記(23)
NEW
研究室というところ
岡ノ谷一夫
生物心理学のゼミに入った俺は、秋葉原に通い詰めて偽アップルIIを作り、それで小鳥の条件付け実験を制御できるようにした。カナリアを使って長調と短調の聞き分けができるかどうかを調べて、確かにできることがわかったわけだ。ところが鳥が音楽の聞き分けができるということ… もっと読む
生き物を求めて今日も行く! 「裏山の奇人」徘徊の記
01 まえがき
小松貴
田んぼと畑と名ばかりの小川に囲まれた、田舎臭いだけの町の借家に生まれた私は、家の周りで何も考えずに虫を追い回し、川で魚をすくい、カエルの合唱に耳を澄ませて過ごしていた。気づけば、あれから三十余年も経ったのだが、今やっていることがあの頃と大差ないのは、どうい… もっと読む
「にがにが日記」の中で、何度か触れられていた岸政彦さんの『はじめての沖縄』が刊行されたのでさっそく読む。社会学者として沖縄をテーマにし、沖縄の人びとの…
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る

page-top