2004年冬号

特集

大人のための読書案内

函入クロス装の本をたずねて
金田理恵

私の読書術
小池昌代 アーサー・ビナード
水村美苗 茂木健一郎

地震のない高原に構えた個人図書館
紀田順一郎

座談会 大人のための本とは何だろう?
加藤典洋 河合隼雄 堀江敏幸 関川夏央 養老孟司

書評家の喜びと悩み
池澤夏樹

ネット古書店利用術!
永江朗

私の本棚から
荒川洋治 豊崎由美 山田太一 北村薫

電子出版・読書の未来
松田哲夫氏インタビュー

アンケート 私の「大人のための3冊」

連載

考える人 長谷川四郎
坪内祐三

万物流転
養老孟司

ぐるりのこと
梨木香歩

いま私たちが考えるべきこと
橋本治

大衆社会を裏返す
小谷野敦

天才を生み出す組織とは
齋藤孝

やわらかな脳
吉成真由美

泳ぐ人
高橋秀実

醜い日本の私
中島義道

大和魂
赤瀬川原平

考える短歌
俵万智

農園主としてのわが人生
玉村豊男

神々の処方箋
河合隼雄

昭和の渦潮の中で 阿部謹也自伝

他人の知恵
いとうせいこう

『「赤」の誘惑』補遺(4)
蓮實重彦

考えない
宮沢章夫

風に頼んだ手紙
望月通陽

考える手 中村好文の薪ストーブ
金澤知之

台所でにっこり
平松洋子

にっぽんをスローにする
島村菜津

六十歳になったから
山川みどり

革職人ピエール・ジェルベールの仕事と暮らし
鈴木春恵

「つる壽」味がたり
柿澤津八百

小さな工房の四季
三谷龍二

里山の匂い
今森光彦

金糸猴
岩合光昭