名づけ切れない世界の豊かさ!

詩人・谷川俊太郎さんに文芸ジャーナリスト・尾崎真理子さんが3年にわたるロングインタビューを敢行!

「考える人」と「新潮」掲載の原稿を全面改稿し、書下ろしを加えた600枚が『詩人なんて呼ばれて』(語り手・詩)谷川俊太郎/(聞き手・文)尾崎真理子として単行本になりました。

 

人生の軌跡、女性たちとの出会い、創作の源泉など“国民的詩人”の核心に迫った会心の一作。書き下ろしの詩1篇と全2500作から厳選した詩20編も収録!

谷川さんご本人による書き下ろし詩「詩人なんて呼ばれて」の朗読を聴くことができます!
 

刊行を記念して、谷川俊太郎さんと尾崎真理子さん両名のサイン入り単行本を抽選で1名様にプレゼントいたします。

応募フォームはこちらから。ふるってご応募ください!
応募期間は11月20日(月)23:59まで。