私たちは日々、働いています。

私たちが「はたらくこと」に求めているのは何でしょうか? 本当に大切にしたいことは何でしょうか? 仕事をめぐる思索は尽きることがありません。今回の特集はそんな中から生まれました。

まずは、身体と頭と心を動かして、こころよく働く人々24人の生きる姿に学ぶことから始めます。

働くことは生きること。取材を進めていくうちに、そんな言葉が浮かんできました。どの方も多少の苦労や不運に見舞われても、誠心誠意はたらいている。その姿勢に頭(こうべ)を垂れずにはいられませんでした。そして、我が身を振り返り、襟を正すばかりです。

「いい仕事、いい生き方」。こんなキャッチコピーをつけました。仕事に悩んでいる、迷っている、とまどっている、邁進している、満喫している――多くの方々にとっての一助になれば幸いです。

ところで、表紙をご覧になった方は「これは誰?」と思われるかもしれません。こちらの頬まで思わずゆるむ印象的な笑顔の男性がはたらいている姿です。この人はいったいどんな仕事をしているのでしょうか。どんな生き方をしているのでしょうか。種明かしは、2014冬号で。