外に出てみると、無数の小さなオレンジ色の灯りが点滅している。自動車や路面電車のライトが線になって、光の点の中を走り抜けていく。星のよう。
 夜景を見ながら、過ぎゆく一年に出会った人や場所、出来事を思い浮かべる。
 方々から里帰りする人で、町は混んでいる。両手に贈り物を提げて、どの顔も福々しい。仲違いを詫び、借りを返し、幸運に感謝して、新しい年を迎える。
 横を走り抜けていった車のテイルランプを流れ星に見立てて、行く年来る年に祈る。 
 隣に居合わせる人に優しくし、遠くの人を心に留め置いて、丁寧に毎日を暮らせますように!