メキシコ料理にルーツを持つ「タコス」は、いかにして沖縄に持ち込まれ、チャンプル的発展を遂げて定着するに至ったか。「チャーリー多幸寿」創業者の勝田直志氏の足跡をたどりながら、気鋭の研究者が沖縄戦後史の一面を描き出す。

2月23日 『杉原千畝』の著者、白石仁章氏のご案内で外交史料館「杉原千畝展」を見学。杉原が救ったユダヤ人は約6000人とされますが、今や子孫を含めてその数は25万人に達すると。
取り上げられているのは、東京都内の20のビルです。高度成長期に誕生して、いま齢50前後を迎えた初老の建物――。「俳優でいえば、30年前の仲代達矢とか、50代の…
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る
「考える人」最新号
「考える人」最新号
2017年冬号 ことばの危機、ことばの未来
BACKSTAGE REPORT
ユニクロが問い続ける
「人はなぜ服を着るのか?」
もっと読む

page-top