カラスのことなら松原始さんに聞け!
そうなったのは迷著、もとい名著『カラスの教科書』の刊行からでしょうか。
カラスのみならず鳥類全般に詳しい松原さんに、カラスのこと、鳥と人間とのあいだの関係について、など綴っていただきます。ぎっしりたっぷりカァカァと♪

能楽師であるとともに古典文学にも造詣が深く、「論語」からシュメール語の神話まで横無尽に読みこなす安田登さん。いつも「考える人」紙面での読書ガイドに登場…
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る

page-top