ある時は『ゼロからトースターを作ってみた結果』などの翻訳者として、ある時は大ブームになった「ぎゅうぎゅう焼き」の考案者、ある時はやんちゃな双子男児の母として、さまざまな顔をもつ村井理子さん。琵琶湖のほとりで暮らしながら考える、日々のこと。

今日2/22(木)から、注目の情報学者ドミニク・チェン氏の新連載「未来を思い出すために」が始まりました。松岡正剛氏との不思議な共著『謎床:思考が発酵する編…
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る

page-top