<B><Font Color="red">連載終了</Font></B> 長崎って、不思議。日本でいて日本ではないこの街は、たくさんのものを背負ってきた。出島、キリシタン、くんち、原爆……西の端っこの坂の街、長崎に育ち、その地に暮らす下妻さんが伝える、地元巡礼奇譚。

『工場』、『穴』、『庭』の著作で知られる芥川賞作家・小山田浩子さんの食についての連載エッセイ「小さい午餐」をはじめました。外で食事をすると団欒に侵入し…
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号第6091713号)です。ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら

page-top