四歳のときに視力を失ったエッセイストの三宮麻由子さんが、研ぎ澄まされた感覚と選び抜かれた言葉遣いで、さりげない日常から独自の景色を切り出すエッセイ。

今週も、お知らせが2つあります。1つ目。池田清彦さんと養老孟司さんの最新対談「虫との大切な時間」を掲載しました。
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る

page-top