四歳のときに視力を失ったエッセイストの三宮麻由子さんが、研ぎ澄まされた感覚と選び抜かれた言葉遣いで、さりげない日常から独自の景色を切り出すエッセイ。

旬のミュージシャン・クリエイターが影響を受けた本について書く「Rhythm&Rhymes(リズム&ライムズ)」という新しい連載をはじめました。配信一回目は、14年ぶ…
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る
「考える人」最新号
「考える人」最新号
2017年春号 開講! 読みたい授業

page-top