シンプルな暮らし、自分の頭で考える力。
知の楽しみにあふれたWebマガジン。
 
 
『十五少年漂流記』への旅

『十五少年漂流記』への旅

  • 2008年05月23日発売
  • 椎名誠

十五人の子供たちが漂着した無人島のモデルは、およそ一世紀の間、マゼラン海峡にあると信じられていた。が、記述とそっくりな島が実はニュージーランドにもあった!? 果たしてヴェルヌは、どちらを意図して書いたのか。物語の背後に隠された作者のメッセージを読み取りながら、南太平洋に「あの島」を探した3万キロの旅。

詳細をみる
  • 津野海太郎「最後の読書」読売文学賞受賞


ランキング

「考える人」から生まれた本


  • ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号第6091713号)です。ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら