シンプルな暮らし、自分の頭で考える力。
知の楽しみにあふれたWebマガジン。
 
 

kanban_haruma_01

2020年10月27日

ぼうけんのきろく

著者: 春間豪太郎

人生は、RPGだ。愛馬を引き連れ、広大なフィールドを駆け巡れ! 舞台は中央アジアの秘境・キルギス。ほかにもイヌワシとの共同生活、羊飼い珍道中、はたまた誘拐婚に遭遇したりと、トラブル満載。最新ガジェットも駆使した、これぞ、リアルRPG。新時代の冒険譚だ!

気鋭の冒険家・春間豪太郎『草原の国キルギスで勇者になった男』で描かれた「ぼうけんのきろく」をみてみよう!

道中出会った馬乗りの少年。とても巧みに馬を操る ©️Gotaro Haruma
奥の円形の建物がボウズイ ©️Gotaro Haruma
動物に詳しいトロク村のアイベック ©️Gotaro Haruma
セキルのあくび ©️Gotaro Haruma

カフェ「キルギスタン」併設の家畜スペース ©️Gotaro Haruma
ソンクル湖。牛や馬たちがのんびり過ごしている ©️Gotaro Haruma
ソンクル湖の付近では、ジャイローと呼ばれる牧草地が広がっている ©️Gotaro Haruma
草原を抜け山へ ©️Gotaro Haruma

記念写真に馬がいることで裕福さが強調されるらしい ©️Gotaro Haruma
途中訪れた民家で飼われていた猫 ©️Gotaro Haruma
イヌワシ飼いアマンの住居スペース ©️Gotaro Haruma
イヌワシのアイマックと飼い主のアマン ©️Gotaro Haruma

ジョクバイおじさんの一家。子どもたちを良い学校に通わせる為、トロク村からバルクチへ引っ越したらしい。 ©️Gotaro Haruma
キルギスにはこうした並木道がとても多い ©️Gotaro Haruma
通りがかった自転車旅行者が撮影 ©️Gotaro Haruma
好物のマントゥ ©️Gotaro Haruma

イシククルの湖畔 ©️Gotaro Haruma
秋のイシククル湖 ©️Gotaro Haruma
ナリンとコチコルの間に流れている川 ©️Gotaro Haruma
馬、牛、羊、そして広大な土地も全て青年のものだ ©️Gotaro Haruma

キルギスのオオカミ ©️Gotaro Haruma
羊たちとの冒険に出発! ©️Gotaro Haruma
白犬のシロ ©️Gotaro Haruma
いざ、雪山へ! ©️Gotaro Haruma
吹雪を凌ぐ為に利用した石炭倉庫 ©️Gotaro Haruma

(このぼうけんについて、詳しくは本書でお楽しみください)

草原の国キルギスで勇者になった男

春間豪太郎

2020/10/29発売

春間豪太郎

はるま ごうたろう 1990年生まれ。冒険家。行方不明になった友達を探しにフィリピンへ行ったことで、冒険に目覚める。自身の冒険譚を綴った5chのスレッドなどが話題となり、2018年に『-リアルRPG譚-行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険』を上梓。国内外の様々な場所へ赴き、これからも動物たちと世界を冒険していく予定。

この記事をシェアする

「春間豪太郎『草原の国キルギスで勇者になった男』」の最新記事

さあ、冒険をはじめよう!

ぼうけんのきろく

MAIL MAGAZINE

「考える人」から生まれた本

  • 春間豪太郎草原の国キルギスで勇者になった男

もっとみる

テーマ

  • くらし
  • たべる
  • ことば
  • 自然
  • まなぶ
  • 思い出すこと
  • からだ
  • こころ
  • 世の中のうごき
  •  

考える人とはとは

何かについて考え、それが「わかる」とはどういうことでしょうか。

「わかる」のが当然だった時代は終わり、平成も終わり、現在は「わからない」が当然な時代です。わからないことを前提として、自分なりの考え方を模索するしかありません。

わかるとは、いわば自分の外側にあるものを、自分の尺度に照らして新しく再構成していくこと。

"Plain living, high thinking"(シンプルな暮らし、自分の頭で考える力)*を編集理念に、Webメディア「考える人」は、わかりたい読者に向けて、知の楽しみにあふれたコンテンツをお届けします。

*産業革命後に急速な都市化が進むロンドンで、イギリスの詩人ワーズワースが書き遺した言葉。

 

 

「考える人」編集長
松村 正樹


ランキング

イベント

テーマ

  • くらし
  • たべる
  • ことば
  • 自然
  • まなぶ
  • 思い出すこと
  • からだ
  • こころ
  • 世の中のうごき

  • ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号第6091713号)です。ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら