今日のおすすめ
御つくりおき――京都のひととモノとのつきあいかた――(3)
NEW
03 なんちゃって茶会のお菓子を桂の中村軒でこしらえていただく
入江敦彦
茶の湯は奇妙な世界です。洛中の職人街で堺の商人が完成させた文化は、公家ではなく武士の教養として発達しながら、いつしか京の根幹をなす美学になりました。娯楽でありつつ哲学であり、禅宗では修行の一部となっています。贅に頼ることを戒めながら現代でも一億円を超す茶陶… もっと読む
「考える人」最新号
2017年春号 ご購入はこちら
目次をもっと見る
バックナンバーを見る
日曜日二週にわたって放映されたテレビドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情篇」を見る。昨年放送されたドラマの一年ぶりの続編。登場人物の一年後が描かれ…
もっと読む
メルマガに登録する
メルマガバックナンバーを見る
「考える人」最新号
「考える人」最新号
2017年春号 開講! 読みたい授業

page-top