シンプルな暮らし、自分の頭で考える力。
知の楽しみにあふれたWebマガジン。
 
 

まだまにあう!2019年総まとめ

2019年12月27日 まだまにあう!2019年総まとめ

【2019年総合ランキング】1〜20位

著者: 考える人編集部

山と食欲と私 日々野鮎美の山歩き日誌
ラピュタ は千葉・房総にあった!?鋸山で山歩きと史跡めぐり!

日々野鮎美
イラスト・監修 信濃川日出雄

村井さんちの生活
面倒くさい女

村井理子

雑貨の終わり
印の無い印

三品輝起

たいせつな本 ―とっておきの10冊―
何か挟まっていたり貼ってあったりしてうれしい10冊

名久井直子

村井さんちの生活
義父、倒れる

村井理子

村井さんちの生活
ばっさり捨てて、しっかり暮らす

村井理子

にがにが日記―人生はにがいのだ。
第10回 2019年9月1日〜9月8日

岸政彦

リアルRPG 草原の国キルギスで勇者になった男の冒険
誘拐婚を前に、〈異邦人〉のおれにできること

春間豪太郎

山と食欲と私 日々野鮎美の山歩き日誌
夏こそ渓流を身近に感じられる山へ!奥多摩・棒ノ折山編

日々野鮎美
イラスト・監修 信濃川日出雄

山と食欲と私 日々野鮎美の山歩き日誌
日本百名山にチャレンジ!岩場や壮大な景色、魅力いっぱいの筑波山へ

日々野鮎美
イラスト・監修 信濃川日出雄

随筆 小林秀雄
五十八 「ひろみ」にて

池田雅延

村井さんちの生活
心臓へたっちゃってますけど大丈夫 その3

村井理子

村井さんちの生活
人生も翻訳のように

村井理子

カラスの悪だくみ
第12回 カラスは飼えるか

松原始

村井さんちの生活
君に桜を見せたい

村井理子

インドの神話世界
13 インド神話とFGOの「カーマ」、そして「原初の愛」

沖田瑞穂

リアルRPG 草原の国キルギスで勇者になった男の冒険
さあ、冒険をはじめよう!

春間豪太郎

おんなのじかん
1.やさしさまでの距離

吉川トリコ

たいせつな本 ―とっておきの10冊―
重い病気のあとで新しい人生をはじめるのに役立った10冊

與那覇潤

橋本治+浅田彰 日本美術史を読み直す――『ひらがな日本美術史』完結を機に――
第1回 私の中に「奇」はない

橋本治
浅田彰

この記事をシェアする

MAIL MAGAZINE

「考える人」から生まれた本

もっとみる

テーマ

  • くらし
  • たべる
  • ことば
  • 自然
  • まなぶ
  • 仕事
  • 思い出すこと
  • からだ
  • こころ
  • 世の中のうごき

考える人とはとは

何かについて考え、それが「わかる」とはどういうことでしょうか。

「わかる」のが当然だった時代は終わり、平成も終わり、現在は「わからない」が当然な時代です。わからないことを前提として、自分なりの考え方を模索するしかありません。

わかるとは、いわば自分の外側にあるものを、自分の尺度に照らして新しく再構成していくこと。

"Plain living, high thinking"(シンプルな暮らし、自分の頭で考える力)*を編集理念に、Webメディア「考える人」は、わかりたい読者に向けて、知の楽しみにあふれたコンテンツをお届けします。

*産業革命後に急速な都市化が進むロンドンで、イギリスの詩人ワーズワースが書き遺した言葉。

 

 

「考える人」編集長
松村 正樹

著者プロフィール

考える人編集部
考える人編集部

2002年7月創刊。“シンプルな暮らし、自分の頭で考える力”をモットーに、知の楽しみにあふれたコンテンツをお届けします。

  • 津野海太郎「最後の読書」読売文学賞受賞


ランキング


  • ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号第6091713号)です。ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら